福利厚生・人財育成・休日休暇

働く環境

福利厚生制度について
財産形成や住宅取得、老後の生活安定などを目的とした財形貯蓄制度、財形融資制度で、将来設計をサポートします。そのほかにも、社員持株制度、団体定期保険、拠出型企業年金保険などがあります。

独身寮

ほとんどの寮が工場から1時間ほどで通える距離にあります。
個人の生活を重視したワンルームタイプの部屋です。
2017年3月に、入居者同士のコミュニケーションをより充実させた、「トッパンハイツ西が丘」を東京都北区に新設させました。
先輩たちも一緒なので、仕事面だけでなく、生活面でも色々と相談に乗ってくれるはずです。

▲床や窓にトッパンの高機能商材を使った、ミーティングルーム

▲70インチのモニターを導入したシアタールーム

▲各寮室にも、トッパンの高機能商材が使われています。

▲スタイリッシュなデザインのエントランス

先輩入居者のコメント

名 前:大瀬良 こと実
勤務地:朝霞
入 社:2020年
出身地:長崎県

JR赤羽駅から徒歩約15分、都営地下鉄三田線本蓮沼駅から徒歩約5分の場所にありとても好立地です。
2017年に新設されたので、寮内はとてもきれいで、個人の部屋にはキッチンやエアコン、シャワールームなどの設備が充実しています。
共有スペースにはシアタールームやラウンジなど、寮生同士でコミュニケーションをとれる場があるので、ひとり暮らしでも楽しく快適に生活が送れます。 また、寮費が家賃相場よりも低価格なので計画的に貯金ができ、防犯カメラの設置など防犯対策もしっかりしているので安心です。

休日休暇、休業制度

完全週休二日制*で、そのほかに国民の祝日、メーデー(5/1)、創立記念日(6/4)、夏季休日、メモリアル休暇などがあります。年次有給休暇は初年10日、勤続年数により最大20日が付与されます。
また、育児や介護を目的とした休業制度や勤務短縮制度も設けています。
*勤務体制による

出産・育児支援制度

TCPは育児・介護休業制度や勤務短縮制度の整備、家族手当の増額など、仕事と生活を両立しやすい環境づくりを進めています。例えば、育児休業期間を、年度途中の保育所入所が困難であるという実態を踏まえ、諸条件を満たす場合は最大で1歳6か月到達まで延長しております。また、育児をする社員を対象とした勤務短縮制度も、配偶者が育児に専念できる場合であっても、その適用期間を法定より長い、「子どもが小学校4年修了まで」としています。今後も引き続き次世代育成支援等に積極的に取り組んでいきます。

人財育成

トッパングループでは従業員を会社の貴重な財産、すなわち「人財」と位置づけています。
従業員一人ひとりの能力や適性に応じたローテーションや、その人の新たな可能性を引き出す人財育成施策を行い、従業員が「仕事への喜び」を感じながら働ける土壌をつくると同時に、仕事と生活を両立できる環境を整え、従業員にとって「働きがい」のある会社となることを目指しています。

教育制度

入社後は各職場で先輩社員から業務の進め方などを学ぶほか、階層別研修で意識改革や必要なスキルの修得を行います。そのほか、トッパンビジネススクール(集合研修)、チャレンジスクール(通信教育)など成長意欲のある方を支援するプログラムを多数用意しています。また、川口・湯河原にある研修センターには宿泊施設も備えていて、集中して研修を受ける環境が整っています。

トッパン研修センター(湯河原)

トッパン研修センター(川口)

社内イベント

トッパンでは、社員とその家族を対象とした社内スポーツイベントを2010年から2年に一度開催、2015年は幕張メッセ(千葉県千葉市)で行われ、約4,000人が参加して、騎馬戦や玉入れなどの競技を楽しみました。2021年にはコロナ情勢に応じたe-Sportsイベントを開催し、全国各拠点が参加しました。また、事業所や工場単位の歴史あるイベントや、仲間同士が集まるミニイベントもあります。例えば、バーベキュー大会やボウリング大会などがあり、楽しい休日を過ごすことができます。

保養施設

休日の旅行を安く、家族や仲間と楽しむために利用したいのが保養施設です。トッパンの直営保養所の他、民間ホテルや旅館と連携した契約保養所が全国にあります。直営保養所は、箱根、軽井沢にあり、社員価格で休日を満喫できます。

運動施設/クラブ・サークル

事業所によっては、グラウンド、テニスコート、バレーボールコート、体育館などの運動施設があり、野球、バレーボール、サッカー、テニスなどのスポーツ系のクラブ・サークルを利用することができます。また、華道などの文科系のサークルもあります。

文化施設

トッパンには、「印刷博物館」と「トッパンホール」の2つの文化施設があります。この2つの施設は、創立100周年を記念して建てられたトッパンの小石川ビル内にあります。
一般の方も見学できる「印刷博物館」には、通常の展示以外に、バーチャルリアリティーによって臨場感あふれる映像で貴重な文化財を鑑賞できるVRシアターや、活版印刷の体験工房なども備えています。
「トッパンホール」は、クラシック音楽の演奏に適したコンサートホールです。社員や一般の方に公開され、トッパンの社会文化活動の一役を担っています。